« キラウエア火口 | トップページ | ブーゲンビリア(カイルア・コナ) »

Ohi'a Lehua

  2004_0225hawaii2-20040053

 ・・・・私 です。 (恥ずかしい)                        「オヒアとレフア」

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、木が「オヒア」、花が「レフア」。この花の謂れを書くと、長くなりますので割愛します。検索をして下されば(すみません)直ぐにお分かり頂けるかと。

キラウエア火口を覗いたあと、溶岩大地を少し歩いてみる。黒いゴツゴツの大地、裂け目に岩、ちらちらとシダが、強いな~。 もう戻ろうと思うが(人影も2004_0225hawaii2-20040052 なくなり、なんとなく怖くもあり)主人はドンドンと進む・・・。「ねぇー帰ろうよ~、ヒロに行こうよ~、何処まで行くの~!?」  「いいから、おいでー」  ・・・・・・・・ 

「あったー! これこれ! これが見たくてここまだ来たんだ!」 「・・オヒアレフア。ここだって知ってたの?」 「調べたさ!火口もさる事ながら、この花を見たくて・・・あ~会えた!」

オヒアとレフア、主人にカンパイ! (完敗&乾杯)

|

« キラウエア火口 | トップページ | ブーゲンビリア(カイルア・コナ) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

オヒアとレフアさん、Aloha~♪

以前にオヒアとレフア伝説を知ったとき
なんだか感動しちゃいました。
2人の強い絆がこの写真からも伝わってきます。
とても素敵なお写真です。
花は燃えるような赤から情熱と強さを感じます。
この木と花はご主人様とオヒアとレフアさんのようですね(*^^*)

では、Mahalo

投稿: mint | 2006年1月13日 (金) 09時40分

mintさん、Aloha!

mintさん、有り難うございます!
オヒアとレフア当人がジーンときちゃいました。ウルウル・・・。

確かに、なんでまたこんな荒地の火山大地に!?と思う。
だからこそ、オヒアを信じてしっかりと赤い花を咲かすレフアがいとおしい。

「情熱と強さ」は持ち合わせない私ですが、主人と二人三脚ならやっていけるかな?

ではでは、Mahalo~♪Mahalo!


投稿: オヒアとレフア | 2006年1月13日 (金) 19時35分

オヒアとレフアさん、こんばんは。

私も実はその名前の由来を知りたくて、検索して調べたことがありました~(笑)

オヒアとレフアはオヒアとレフアさんのご主人とオヒアとレフアさんのことだったのですね。って早口言葉のようになってる~(笑)

いつまでも中の良いお二人でいてくださいね
(*^-^*)


投稿: ぶっき~ | 2006年1月13日 (金) 21時11分

ぶっき~さん、Aloha~で~す!

アハ、ハハハ・・・!
主人と二人大いに笑わせてもらいましたよ!

オヒアとレフアはオヒアとレフアさん・・・・
♪ オヒアとレフアは 続く~よ~

調べていただいて有り難う!
ぶっき~さんは本当に「ハッピーえぶりでぃ」
のかたですね、大好き!

ではではMahaloで~す!

投稿: オヒアとレフア | 2006年1月13日 (金) 23時08分

そうですよね。オヒアとレフアの物語はあまりにも有名で語ると長くなるし篤くなってしまいますよね。
ハワイの花で一番好きなお花です♪

投稿: MIN | 2007年7月19日 (木) 22時33分

MINさん。

見て下さって有難うございます♪
>ハワイの花で一番好きなお花
MINさんて・・一途なお方?・・
情熱は内に秘めて・・・(^_^.)

過去のブログを振り返る・・
特にコメント文は赤面(>_<)

投稿: オヒアとレフア | 2007年7月20日 (金) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125268/8126867

この記事へのトラックバック一覧です: Ohi'a Lehua:

« キラウエア火口 | トップページ | ブーゲンビリア(カイルア・コナ) »