« 暮れなずむWaikiki Beach | トップページ | 離れられない・・・・ »

カパフル突堤(Kuhio Beach)

2005_0929hawaii2005-20087 きょうは昨日とは打って変わりまして青空の下。最初にこの眺めを見たとき(この屋根、昔からありましたっけ?)、・・どこかで・・見た様な~・・・。 はは~んそうか、アジアのどこどのリゾート写真!そんな感じがしませんか。

主人が「先まで行こうよ、海がもっと広いよ、ホラ、あなたも!・・・」 としきりに声を掛けてくれるのですが、光に弱い事に然りながらも、私は少し離れてからのこちらの眺めのほうが好きですね。2005_0929hawaii2005-20076

|

« 暮れなずむWaikiki Beach | トップページ | 離れられない・・・・ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

オヒアとレフア さん、Aloha・・!。

穏やかな「Kuhio Beach」の風景ですね。

自分は一枚目の”額縁に納まった”感じの写真が大好きです。

なんか、ストーリーを感じませんか・・・。

特に椰子の木の影になっている人が何を思いながら、何処へ行くのか・・・気になります・・・(笑。

そんな光景を切り取った感じの”椰子のフレーム”・・・そんな写真が大好きです。


ではでは、Mahalo。

投稿: jazz | 2006年2月15日 (水) 12時28分

jazzさん、Alohaです~♪

”椰子のフレーム”・・なるほど!
そう感じていただいて嬉しいです。

実は今回は下の写真のみでいこうかな、と思ったのですが(好きな眺めという事で)でも、捨て難い・・。よかった!

そうなると流したまんまの写真も掬ってあげないといけないのもあるかも・・ですね。

大好きです。と言って頂いて喜んでいます。
ホッ(^o^)丿Mahalo!

投稿: オヒアとレフア | 2006年2月15日 (水) 16時52分

オヒアとレフアさん~ALOHA☆

 皆さん遠くのヨットを見ているのですかね。近づいてみたくなる気持ちもわかります。
 堤防のすぐ下には人の頭らしき影も見えるけれど、これから波に向かって沖の方までいくんですよ~。きっと。
 青い海に白い屋根が、くっきりと映えていて爽快な気分になります。ワイヤーに吊るされた人が、「さわやか~」とか何とか言って、海に向かって飛んでいるシーンは、何かのCMに使えそうですよ。

投稿: Waimea.berry | 2006年2月15日 (水) 17時18分

Waimea,berryさん、Alohaです~♪

ハハハ、ほんとうですね!
そんな青空と限りない青さの海・・
ほんのひと時でもそんな”青”だけをみつめていたい、、 

こうやって写真を眺めているだけでもHawaiiを感じているオヒアとレフアです(^^♪

Waimea,berryさんもこんなひと時が持てるといいですね~。ゆっくりしてらしてね!

投稿: オヒアとレフア | 2006年2月15日 (水) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125268/8669394

この記事へのトラックバック一覧です: カパフル突堤(Kuhio Beach):

« 暮れなずむWaikiki Beach | トップページ | 離れられない・・・・ »