« 白亜の・・・Lanikai ⑨ | トップページ | 残るはあと・・・Lanikai »

足もとに咲く・・・Lanikai ⑩

さぁ~今日も張り切って?!・・・
はい、二桁になります10本目(^^)/~~~


2007_0501hawaii200710910 足もとに咲く白い、じゃなくって赤い花に迎えられて♪
今までにはなかった小道入り口ですね。

2007_0501hawaii200710911 編みこみが美しい塀。
今までにも一箇所ありましたっけ?

こちらの白壁も負けじ劣らず・・・

   ・
   ・
   ・

2007_0501hawaii200710913 ここもなんだか落ちて行くのですね・・・

  ・
  ・

・・・??!

アラッ?!!!

2007_0501hawaii200710914 おじさま・・・
・・・この背中・・・(=_=)
憬れますね。
こんな時の持ち方に・・・

でも、ここに座っているということは・・・

2007_0501hawaii200710916 はい、こんなだからです。

私もギンギラを避けて、おじさまのようにここでこんなふうに楽しむのもいいなぁ~♪

オヒア?
オヒアは7、8、9本目辺りで鳩と遊んでて貰いましょう(^^♪

|

« 白亜の・・・Lanikai ⑨ | トップページ | 残るはあと・・・Lanikai »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

オヒアとレフアさん、こんばんは(*^-^*)

おっと~10本目に突入ですねo(^-^)o
椰子の木があって、南国っぽい!!
とっても雰囲気のある小道ですわん♪

んで??
ここに座っている男性は何をしているの??
潮が引くのを待ってるとか?(笑)

オヒアどのは鳩に乗ってどこを飛んでいるのかしら?
(≧m≦)ぷぷっ!

投稿: ぶっき~ | 2007年10月30日 (火) 21時33分

この男の人、振り返ったら曙だったりして・・
(≧m≦)ぷぷっ!

投稿: hirorin | 2007年10月30日 (火) 22時22分

ぶっき~さん。

私この小道、好きなんですよ♪
足もとの花に惹かれるのかもしれない・・

>何をしているの??
・・ここで何をしておられるのですか?何が見えるのですか?!
・・海だよ海!<(`^´)>
(ぷぷっ!って私もやりたいんだけど(>_<))

ぶっき~さん、おめでとう♪
今日はどんな一日かなぁ~(^o^)丿

~~~~~~~~~~~~~~

hirorinさん♪

曙・・・
小錦じゃないのね(>_<)ぷぷっ!
この男の人、まだ小柄の部類?ですね(゜゜)
身も引き締まってる感じだし・・
振り返ったら好男子?かもよ(^_-)

「オジサマ」の表現は良くなかったですね・・
「男の人」でしたね(__)

投稿: オヒアとレフア | 2007年10月31日 (水) 07時50分

オヒアとレフアさん、Aloha・・!。


「Trick or treat」


今回の小道が、素朴で一番だな・・・(笑。

道先に座っているオジサン・・・、

自分達の感動の場所が”日常”・・・
なんだよな・・・。

それが、本当に羨ましい・・!。


ではでは、Mahalo。

投稿: jazz | 2007年10月31日 (水) 12時32分

jazzさん♪

あぁ~今日はHalloweenでしたね(*^_^*)
・・「Trick or treat」
(&今日はぶっき~さんday)

そうか・・
そうなんですよね(=_=)
でも>日常 ではあってもきっと私たちみたく感動のため息?はついているのでしょうね・・きっと。。
でないと保冷バックなど用意してまで・・ネ!

ここんとこオヒアがブログチェック?を兼ねながら、ため息しつつ小道を眺めています(#^.^#)

投稿: オヒアとレフア | 2007年10月31日 (水) 13時36分

お~!
素敵な小道ですね♪
赤い花が迎えてくれる感じもステキ☆
道に映る木陰の模様も南の島であることを感じさせてくれますね~。

投稿: MIN | 2007年10月31日 (水) 14時24分

MINさん。

ねぇ~ここも素敵ですよね~♪

一本一本みーんな違って・・
それらがそれぞれに表情があって・・
共通点は
>南の島であること・・
ですかね(*^_^*)

花びら~の 赤い色は ♪

投稿: オヒアとレフア | 2007年10月31日 (水) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125268/16921144

この記事へのトラックバック一覧です: 足もとに咲く・・・Lanikai ⑩:

« 白亜の・・・Lanikai ⑨ | トップページ | 残るはあと・・・Lanikai »