« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

Four Paddle  ③

フォーパドル・・・
こちら住居といっても、ちゃんとプールもバーべーキューコーナーもあります。

ここは25階建てのうち5階までが、駐車場、プール、バーベキュースペースとなっており(案内書にはサウナもあると・・・)6階以上が住まいとのこと。

    

    ・

そのプール

2008_0505hawaii200810250 ラナイから・・・5階です。
その名もフォーパドルが可愛らしくnote

8時から21時まで利用可なのですが、案内書によると平日は先着10名。休日となるとなんと6名までcoldsweats02と・・・。
なんなんでしょう??
騒音防止であろうかthink

    ・

2008_0505hawaii200810249 ちょっと上手に撮れていませんが、手前右手がバーベキューコーナー。

夕方頃、何組かはいつも使っておられましたね。
21時までの利用可ですが、宿泊者のみとなっていました。

そうそうプール、バーベキュー共に部屋のキーが必要です。

    ・

    ・

2008_0505hawaii200810240

これ、ラナイからの眺めを撮ってはいるのですが、実はヨソさんのラナイをeye

と言うのは、この1206号室のラナイにはテーブルもチェアーも置かれていないのです。
それどころか(スリッパ厳禁)ラナイには出来るだけ出ないように、手すりにもたれないように(古いからとサ)・・・bearing
(出たよ毎日coldsweats01

で、ヨソさんはどうなのか・・・な??eye
あるじゃ~んsign03weep

アロハリゾート社が委託されているお部屋がこうなのであろうか???!
う~ん・・・ラナイで朝のコーヒーの楽しみが・・・
これじゃお部屋の楽しみ半減だぁーーーweep

  ・

  ・

・・・
余談ですがpencil

機会があればまた触れようとは思っているのですが、ハワイに行かれてる方はお気づきでしょうか、クヒオ通りが随分と整理され歩きやすい通りに変身してますね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Four Paddle  ②

お部屋・・・

先ず入口というか玄関あたり

2008_0505hawaii200810232 もう散らかっていますがbearing
オヒアが、この方がリアルだからcoldsweats01

写真では左手になりますが、ドアを開けて右手がキッチン。
欠けてしまっていますが、写真右手ガラス戸を開けると洗濯機&乾燥機が納まっています。そう、ここは部屋に備わっているのです。下駄箱も。

2008_0505hawaii200810231 キッチンnote
コの字型にコンパクトに纏められています(と言ってもわが家なんぞより遥かに素晴らしい)
火はガスではなく、ちょっぴり安全でしょうか。
調味料以外のものは(砂糖、塩、胡椒はあります)普通の家庭キッチンのあらゆるものが揃っています。
それこそ、缶切、はさみ、皮むきからおろし金まで(ここまで使う人いるのかなぁ)。

2008_0505hawaii200810233_2 2008_0505hawaii200810230_3

chair

リビング
テレビの後ろがベッドルームになり、左手がバスルーム&洗面所

night

2008_0505hawaii200810237 ベッドルーム

ダブルベッドとシングルベッド。
(当然?オヒアはダブルをthink
これまた写っていませんが写真手前にはチェストが置かれています。

sweat02

2008_0505hawaii200810236 バスルームに洗面所

シンプルながら清潔。
トイレはウオッシュレットであります。(ハワイでは高級ホテルでもお目にかかりませんね)
オヒアは大喜びでありました。

2008_0505hawaii200810234 このバスタブ・・・
結構大きいのです。
それに、とても深い。
オヒアが危ないなぁcoldsweats02
(なに、足が足りないだけさ?)

2008_0505hawaii200810235 そしてこの洗面台。
これが厄介coldsweats02
洗面蛇口が真ん中に大きくでっぱっており、顔に当たるのでちょっと横にずらして洗面をするために、水が洗面台一面を濡らしてしまうのです。
と言ってもこのお部屋だけのことであり、他のオーナーさんのお部屋は違うかもですが。

洗面台左手に収納棚があり、タオル類やティッシュ類のストックが置かれています。
女性の基礎化粧品、男性の鬚そり、歯磨き以外のものは揃っています。

     ・

     ・
     think     

UPをしつつ非常に悔やまれるのは部屋の写真。
実はオヒアに頼みました。
よって、細々したものが撮られていません。
フォーパドルはそう紹介はされていないコンドミニヤムですので、私としては細かくチェクしたものは撮っておきたかったのですが・・・。
キッチンの備品とか引出しの中はどんなだか・・・
ストック類は具体的にどのぐらいとか・・・
洗濯機は実際どんなふうなんだか・・・etc

滞在中に写真をチェックすれば良かったものを・・・返す返す残念bearing
後の祭りweep
エッ??!次回が有るさsign02

一言で感想をあらわすならば、アストンワイキキ・サンセットやバニヤンを一回り小さくした・・・そんな感じ・・でしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Four Paddle(コンドミニアム)

五日間お世話になるコンドミニアム「Four Paddle」

2008_0506hawaii200820001 南国らしい素敵な玄関口。
事前に聞かされていた、戸数の8割がたが個人の住まいらしく手入れが行き届いている感じがします。

2008_0510hawaii200850685 入ってみると・・・

2008_0510hawaii200850681 先ずは、ちょっと暗くて分かりづらいのですが、24時間常駐のガードマンデスク。

2008_0510hawaii200850680 ロビー?
ここは宿泊者以外の人を部屋に入れてはいけないのです。お友達とはこちらでどうぞ♪というスペースのよう。
この写真右手がエレベーター。

2008_0510hawaii200850679 手前にもう一基で、三基あります。
なので、いつでもそんなに待つことはありませんでした。

chair

そしていよいよ・・・通されたお部屋はchair

  ・
                   ・

                   ・

2008_0506hawaii200820090 海側
1206号室
アロハリゾート管理では一番低層階の12階。
それでも目の前に高い建物がないので救われ、オーシャンビューwave

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Kuhio Ave.を・・・

カイマナ・ビーチで一日過ごした翌日、次の宿泊地クヒオ通り2140「For Paddle」へと向かいます。
カイマナからですからクヒオ通りを東から入って行きましたcar

2008_0505hawaii200810216 左は前々回宿泊した「P・B・H」
(懐かしいheart04
右はラディソン、いやヒルトングループになり「ヒルトン・ワイキキ・プリンス・クヒオ」
(一度泊まってみたいホテルheart04

2008_0505hawaii200810225 左手は「ワイキキトレード・センター」かな・・・?
「マティオス」も見えてきた・・・
(ここも懐かしい、まだ健在だぁ)
もう少しかなぁ~building

car

ウンッ??!eye

2008_0505hawaii200810229 ・・・あの人かしらん??

右手小さな・・・
(プルメリアが奇麗だなぁ~)

白いワイシャツ姿・・・
きっとそうだ・・・
約束の時間は10時半、時計は21分。
私たちがお世話になるアロハリゾート社の方・・・きっとpaper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PM.2:30(ワイキキ♪)

朝7時過ぎ、ホノルル空港着陸後なんだかんだ時を過ごし、Wakiki Beachへの最初の入りはPM2:30.
やはり「わぁ~いハワイだよ~~~note」の感動新たな一瞬ですheart

2008_0505hawaii200810038 順序が後先になっていますが、ここからカイマナ・ビーチへと入って行く事になりますcar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Diamond Head(Kaimana hira)

ここんところブログが長くなっていますねthink
短く、短く・・・の身上としてはちょっと不本意coldsweats01
(要点を得たレポートや、気持ちを伝えるのはほんに難しいと反省しきりです)

で、今日は簡単・・・
カイマナ・ビーチホテル辺りからのDiamond Head。
ワイキキあたりからの眺めとはまた違い、ここいらがDaiamond Headに抱かれ、いや融合されている感じ。

2008_0505hawaii200810142

ここいらでカイマナを少し離れます~♪
(またの機会をconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Hau Tree Lanai(KAIMANA BEACH ③)

カイマナ・ビーチホテルにやって来て絶対に外せないのが、かの有名なホテルダイニング「Hau Tree Lanai」note

restaurant

2008_0505hawaii200810166 思ったほど広くはありませんが、ピンクのテーブルクロスがとても効果的、素敵にロマンチックな趣です。

私たちの宿泊プランはお得な「ハレ・キパ」
宿泊にアメリカン・ブレックファーストがセットになったものですが、追加料金を支払いさえすればどのお料理も可。

折角ですのでこれまた、「カイマナビーチ・ホテル」=「エッグス・ベネディクト・カイマナ」と言われる「エッグス・ベディクト」をオヒアはオーダー。

restaurant

2008_0505hawaii200810173 いや~これが美味しゅうございましたcoldsweats01lovely
はっきり言って期待はしていなかったのです、ベーグルだし・・・卵だし・・・coldsweats01
卵がこんなに奥ゆかしく?温かくお口にふんわり柔らかく・・・。作っているところを見てみたいなんて思ってしまいました。
向こうはレフアオーダーのアメリカン・ブレックファースト。

2008_0505hawaii200810175 折角なのでこちらもUPhappy01
ハムにスクランブル・エッグにトースト・・・。

ビッフェ形式ではないだけにテーブルセッテイングに接客もお見事でした。
お料理も流石、ホテルらしく・・・(やはりNew Otani?)

restaurant

着座したころは空いていましたが8時も過ぎる頃には大勢のお客様が・・・♪

Dscf6338

2008_0505hawaii200810189

building

ホテル・・・
私たちの基本料金
モデレート・朝食付
一泊$160+Tax=$179.14
パーキング(Valet) $18
・・・でした。

チャンスがあればまた泊ってみたいナheart

| | コメント (4) | トラックバック (0)

KAIMANA BEACH ・H ②

フロントで予約表を差し出すに、カチャカチャカチャ・・・なかなか結果が出てこない。
・・・??(どうしたろ??)
ややあって・・・「○○様、オーシャンビューをご用意させて頂きます」
happy01 有難うございますsign01
「いえ、そんなにお礼を言われるほどのことは・・・」
「・・・???」
「狭いお部屋ですので(-.-)」

    ・

    ・

2008_0505hawaii200810043 ほんとだ!狭っsign01
サラリーマンが出張で利用するビジネスホテル並みだわねcoldsweats01
(左手ドアが入口ですから)

2008_0505hawaii200810048 2008_0505hawaii200810047 でもテーブルにはリゾートホテルらしく色々置かれています。引き出しには綺麗な絵葉書便せん等もあり。
冷蔵庫にはウエルカムフルーツ。

2008_0505hawaii200810046 小さいというか可愛らしい洗面台と浴槽。
手前に小棚がついています。

2008_0505hawaii200810049 Wベッド
このベッドでお部屋が占領されている感じcoldsweats01

でも、ベッドの向こうはeye

  wave

2008_0505hawaii200810045


| | コメント (2) | トラックバック (0)

New Otani KAIMANA BEACH HOTEL

今回の私たちのお宿・・・
以前に少し触れましたが、6泊の内最初の一泊のみが別になりました。

Waikiki Beachから望むあの「The New Otani KAIMANA BEACH HOTEL」
(ちょっと憧れていましたnote

2007_0501hawaii200710788 2008_0505hawaii200810040 ワイキキからは近いのですが、こんな静かなそよ風を感じる道を進むとホテルが見えてきます。

2008_0505hawaii200810187 フロント。
とてもシンプル&こじんまりと・・・。
写真に見えるこちらの女性にお世話になりましたnote(日本人スタッフですね)

お部屋は・・・
予約は一番お安いモデレートcoldsweats01

2008_0505hawaii200810050 なんとsign03
低層階ながら(420号室)オーシャンビューにアップグレードwaveにして下さいましたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WAILANA Cofee House

去年同様、Hawaiiに着いて最初に向かった先はレストランrestaurant

なんせHonolulu空港着が現地朝の7時。
機内食パス組のオヒアレフアとしてはお腹が・・・
いつも行くワードウエアハウスのフードコートはまだ開いていないであろう、と飛び立つ前から決めていた「WAILANA Cofee House」に向かいました。ここは24時間営業。
(ここは去年行こうとして果たせなかったのです)

2008_0505hawaii200810124 うわぁ~もうお客さんがいっぱい並んでますeye

でもそんなに待たずに席に通してもらえました。

2008_0505hawaii200810117 広いですね~!
そして綺麗confident
ほとんどがアメリカの人でしょうか?!
ここは最近ガイドブックでやたら紹介されているので、もっと日本人が来てるかと思っていましたが・・・。

ちょっぴりお疲れのオヒア・・・
珍しく「初めてなんだけどオススメは?」なんて訊いているcoldsweats01
で、オーダーしたものは・・・

2008_0505hawaii200810119 フレンチトーストにビッグパンケーキ3枚。卵とベーコンが付いていました。

これで、Tax and TIPINCLUDEDのスタンプがしっかり押されていてthink
$17.39 でした。
(TIP料金のところだけ手書きされていましたよ。きっと過去日本人で痛い目に遭った??)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PELE REIKOさん♪

ちょっと旅の流れが変わりますが・・・
今回のハワイでの一番のハプニングは帰りの飛行機の中。

ハワイ好きの皆さんならご存じで聴いておられるかと思いますが・・・
毎週日曜日 朝 東京 Inter FM放送 「Studio Rim Hawaii」

ハワイの風と匂いを日本に居ながらにして感じる事ができ、私たちは毎週聴いていて・・・。
出演者(声の)の方のお一人、PELE REIKOさんに帰りの飛行機でご一緒出来たのですheart01

2008_0510hawaii200851016
レフアのお隣の席でいらしたのですが、当然着座時は知りもせず・・・。

機内食のリクエストを出しておられて、興味を覚えたレフアが「
あの・・・」と声を掛けさせて頂いたのが始まり。
あれやこれやと会話が弾む中、少々風邪気味になり着座とともに眠っていたsleepyオヒアが目をさましてきました。

「あのね♪・・・」と私が話内容を言おうとするに・・・
「あの、なんかどこかで・・・聴いたようなお声なんですが・・・失礼ですがお仕事・・・放送関係とかやっておられます??!」とオヒア think
「はいsign01 東京Inter FM・・・・・」
「やーっぱりsign01happy01
とあいなったのですnote
声だけで分かるなんてオヒアは凄いsign03と思ったのですが、それだけREIKOさんのお声が印象的って事でしょうか!!?

いつもは辛い帰りの機中が楽しいひと時となり、とても感謝でした。
成田着陸時には快く写真を撮らせて下さいました。
ご一緒している間、REIKOさん、アテンダントの方に何かしらして頂いた時は「有難う♪」「どうも有難うございますnote」と必ずおしゃるのです。どんな小さな事にも・・・。
最後に私がそれを申し上げると「そうでした?!全然意識してないですね。ハワイがMahalo精神だから身に着いちゃってんですかね?!」
う~ん・・・素晴らしいですねheart

この後直ぐお仕事で仙台に行かれるとの事、REIKOさんお疲れ様です。
そして、色々と有難うございましたsign03lovely
お気をつけてHawaiiにお帰りくださ~いpaper

また Studio Rimでお目にかかりますsign02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アロハタワー

今回の最初の驚きは・・・
昨日オヒアの「下を走る」の一言から・・・アッsign01と言う間に「アロハタワー」が見えてきた事でした。

フッと目を横にやるとeyesign02
エッ??まさかね???
「写真いいの?!」のオヒアの声に・・・\(◎o◎)/!
慌ててのシャッターですcoldsweats01

2008_0505hawaii200810032 毎度お馴染みのアロハタワーですが、やはり撮らずにはおれません。
あぁ~Hawaiinote 来れたわぁと胸が熱くなる一瞬です。

それにしても速い!
写真記録では昨日の場所から6分だよsign02
ほんまかいなぁーーーsign03 ですwobbly

(今こうやって見てみるとairplaneが飛んでいたのですね)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Budget(Honolulu)

2008_0505hawaii200810094 今回もレンタカーcarは「Budget」

何もかも込みこみ現地払いの
「スーパーゴーバジェット ハワイ」
いつもはカード割引-10%ですが、たまたま申込時にHPリニューアルキャンペーンとかで-15%sign01(やったねgoodとその時は。昨日JALサイトを覗いたらばハーツ、-20%キャンペーンだってcoldsweats02
コンパクトカー ウィークリー $319⇒$271.15

なぜいつも「Budget」か?・・・
最初の頃はハーツでしたがお安いのを捜していて出会ったのが始まり。といっても他社もそう変わらないかもです。
ひとつはWebサイトというかHPの操作が簡単なことcoldsweats01
また、料金大系が分かりやすい(他社には利用日を入力しないと料金が出てこないものもあったりして面倒くさいthink
離島またがっても日数が通しになること等・・・
そしてそして、何よりも日本窓口女性の高感度に因るところ大ですheart01
唯一のマイナス点は、現地でピックアップ車がなかなか回ってこない事でしょうか。

2008_0505hawaii200810096 左手ブルーの車がわが一週間の愛車note

空港着陸からここまで、一時間半の経過。

2008_0505hawaii200810101 さぁ!ーと走り出すも・・・あぁ~雲が多いなぁ~cloudcloud

「今日は下走るからね!」
「ァ・・ハッ・・ウン お好きに」paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JO 76便(ホノルル行)

今回のハワイはパック旅行ではなく、エアーチケット・宿泊をそれぞれ個人手配をしました。

飛行機はJAL、いやJALWAYS
JO 76便 5/4 成田 18:55発
       同日 ホノルル 06:50着

安ければUAでもANAでも(何便)よかったのですが調べていた一月末頃、値段がはっきりと表記されていたのがJALサイトだったのです。
連休の谷間の5/4にカクン・・・と値段が↓のを発見eye

2008_0505hawaii200810061   JALは第二ターミナル
   北ウイング

  お馴染みの光景ながらオヒアがパシャcamera

2008_0505hawaii200810057 自動チェックイン機
パスポートも開いてスルリと滑らします(手前右)。
でも結局はパスポートはこのあとでも何度も必要になるのは変わりありませんが・・・。

2008_0505hawaii200810060 終わるとカウンターで荷物を預けます。
カウンター女性の皆さん社員っぽくはないかなぁ・・

2008_0505hawaii200810070 やっと?機内へ・・・

JALサイトネット購入なので席が選べます。
今回私たちは往復共に2階席を選びましたが、これは正解だったかなと。
なんせこれだけの席でしかありませんから、静かだしアテンダントの皆さんの手配も速い。何よりお手洗いが楽coldsweats01

ただJALは二人席が無いのが残念(ホノルル便)。
因みに私たちは窓際席は選びません。

肝心のお値段・・・
運賃そのものは\61,000なのでが、例の熱油チャージ&諸税費が33,480円加わり
トータル¥94,480にもなってしまいましたbearing(これでも安いほうなので仕方ないっかぁsign02

       

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Departures(Honolulu)

ただいま~sign01paper
きのうHawaiiより(無事)戻りましたairplane

2008_0510hawaii200851005

2008_0510hawaii200851008 Honolulu空港
5/10  JO75便  8:35発

5/11  11:40   成田着

2008_0510hawaii200851018 寒かったですね~weep
でも、体中からあらゆる緊張がほぐれていくのが分かります。

戻ってからのブログ記事が遅くなりました(__)

撮ってきた写真がな~んにも把握出来ず、PC右往左往しておりましたbearing

今回はどんなハワイをお伝え出来るやら??
心もとない限りではありますが、お付き合い頂ければ幸せですconfident

| | コメント (2) | トラックバック (0)

行って来ま~す(虹)

今朝の「日経PLUS1」に“虹は出てるよ”のタイトルで虹への憧れと虹の旅へのすすめがありました。

ハワイでは比較的虹に出会えるチャンスが多い。
それでもチャーント空を、というか目を常にupwardrightがちにしておかないとねnote
(マ、ハワイの美しい青空に大概の人はそんな風になります)

で、ハワイで虹を見られたならば又ハワイに行ける、というか帰ってこられるよheartと言われていて・・・。
ハイ、私たちもしっかり見ることが出来ました(何度も)。
そんなわけで?明日から行って来ま~~~すpapersign03
(戻りは11日になります、それまで少々お休みを頂きます(__))

2007_0501hawaii200711007

| | コメント (6) | トラックバック (0)

GEL OF ALOE VERA

5月に入りましたclub
いよいよHawaiiですhappy01
今日はここ東京は曇り空ですが、昨日一昨日はまるで夏のような暑さでしたsun
こんな時に、ハワイまで行く事はないのかなぁ~・・・とオヒアcoldsweats01
準備はあらかた・・・というかそれなり、あとは細々と。(この細々がコマリモノなんですよねthinkいつもこの細々で気が滅入る)

その中で忘れてはならないのがオヒアの必需品rock
「GEL OF ALOE VERA」

2007_0501hawaii200710511 所謂、日焼け後のお手入れに良いとされているアロエ。
ハワイに行かれてる方はもう良くご存知でしょうが、あらゆるShopで(ABCをはじめ)沢山のメーカーのアロエが売られています。
その中でオヒアが自分にピッタリ!と見つけたのがこのアロエ。
でも置いているお店は少なくて、唯一スーパーの「セイフェエイ」(多分)ぐらいなのです。
捜しましたねぇ~eye
で、次回用にいつも買って帰ります。向かって左が持参し、右が足りなくて買ったもの。(結構な量を使います)

オヒアは日焼け止めをいくらきつく言っても塗ってくれませんbearing
(昔と違いもう若く?ないし、最近の紫外線は怖いですよね?!)
「大丈V!V!俺には強~い味方アロエがあるもんね」の一点張り(;一_一)
それぐらいに、このアロエジェルは効くのですscissors

今年も忘れぬ内にと出しておきました~dash

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »